千年の道、タントラ:自分が癒され解放されて、新しい世界を創り出す

千年の道、タントラ:自分が癒され解放されて、新しい世界を創り出す

ちょっと今日は、カタイ事を書きます〜。
8月中旬に決行した、10日間のオフライン単独瞑想リトリート@自宅。
色々な事がクリアになっていく中で、一つ、1人1人の内なる女性性が、世界に果たす役割、と言うもの、より明確に感じられました。 

**************** 

どこかで書いたかもしれませんが、日本で、世界で、
過去1000年以上は、いや2000年以上かもしれませんが、
基本、男権社会と呼ばれる、男性性の論理がベースとなる社会が、展開してきました。
 
男と女という性別ではくくれないものですが、
男権社会では、シャドーの男性性が力を持ちます。
というのは、本来男性性と女性性の2つの”バランス”で、成り立つ世界の中で、片方が突出しすぎ、もう片方を抑圧する形で、社会が運営されてきているから。

例えば管理や支配、の原理などです。

その中で、抑圧された側は、抑圧する側を上手い事利用する事で力を行使するという事も、起きました。
色気で力を持った相手をコントロールするのも、その1つの手です。
個人レベルで、これをやった事がない人が、いるでしょうか♫

今の世界で起こっている、問題の大半が、男権社会の構造から起きているものと言えてしまいます。
自然という女性性を利用してしまう、環境の圧倒的な破壊、
円環で巡りバランスを保つよりも、永遠に増えていく事を理想とする、暴走する経済・・・ 

****************

女性性が中心の、女権社会を作ればいい!というよりも、
バランスの回復が、これからの人類が課題を越えて生き残れるかの、鍵になります。

そのために・・・
男性性と女性性のバランスを、男女問わず、1人1人が取っていく事が、
世界を癒していくことにつながっていきます。

今、輝いて活躍している、女性たちの中でも、この根本的な構造に、潜在的に抑え付けられている人、実はたくさんいます。

役職に就いていたり、組織で働いていたり、誰かの妻であったりという、”役割”のダイナミクスで、これがより顕著に出てきます。

社会の構造は、家庭の構造、パートナーシップのあり方にまで関連していて、生まれ育った空気のようなものなので、潜在意識をコントロールしてしまい、気づくことも難しいぐらいです。

なお、女性性の抑圧の中で、セクシュアリティの本来的に持つ、世界を美しくしていくパワーといったものも、押さえつけられてきました。

ただ、感じるのは「違和感」「何か他にある気がする」といったカンだと思います。

それを頼りに、新しい世界の、新しい自分に、歩み出していきたい女性たちに、
千年を超える昔から、女性をエンパワーしてきた精神の道、インドからアジア全土に広まった精神の道でもある、タントラがあります。
 
無数の男性たちも、タントラを学んできましたし、すでに世界的に男権社会だった1000年の昔に、堂々とジェンダーフリーを唱える異端派だったタントラ。
それにより、女性も男性もフリーにして高める道だったのです。

性エネルギーのワークは人生全体を網羅するタントラのワークの一つです。
正しい理解と導きで、その道を歩み、そのパワーを内に開花させたい方、

女性性&セクシュアリティ開花のプログラムEmpowered Feminine参加者募集中です。
早割はもうすぐ締め切りです。

*プログラムのサポートに回って下さるヘルパーの方など、参加しやすいオプションも設けています。
まずは登録くださいね。
登録はこちら▼

【9/3(日)11am-15pm 男性性・女性性の融合オンライン・ワークショップ】
まずはグループワークの感じ、つかんでみてください✨
前回のワークショップもとっても盛り上がりました💓

インド発の精神哲学タントラ、瞑想のアプローチから、
より、調和の取れたリレーションシップ、自分との関係性、
に向けて、一緒にワークしていきましょう。
詳細はこちら▼

スランプを超えて、根源的な女性性のワークを提供したい想い。

スランプを超えて、根源的な女性性のワークを提供したい想い。

<自談。年齢を超えて、自由に輝くために・・・スランプを超えて、根源的な女性性のワークを提供したい想い。>

この度、募集を開始した、女性性&セクシュアリティ開花のプログラム Empowered Feminine、ですが・・・

ここから、ぶっちゃけトークに入ります!

****************

実は今年の頭あたり、私は、「このプログラム、もう教えられない」、
ってスランプに落ちました。

そのため、募集もストップしてしまい、いろんな方に励まされながらも、当時参加したい方への期待には、結局応えられず、ご迷惑おかけしたりしていました。

というのは、40代中盤から、さらに変わっていく自分の心身に、私自身が、ついていけなく、なってたのです。プレ更年期ってやつですね。

ヨガやタントラをやっていても、ホルモンバランスなど、変わるものは変わる。生物ですから当たり前。

なのですが、、、なんだかんだ言って、キラキラした美貌の30代ティーチャー達に比べて、私はもう、女性性を語れない気がして来ていました・・・

****************

仕事と関係なく、命として、輝き続けるためにも、自分につながりまくるしかない。

仕事から離れて、うちにうちに、深く入る時間を、長く取りました。

闇に向き合い、女性として、人間として、変わっていく自分を、受け入れる。ひたすらに。

どんな自分であっても、受け入れる。

変化を超えるというのは、全ての瞑想の根本にあるものです。

それは、生死のサイクルを受け入れる事でもありました・・・

そして、神なるものに、つながっていくこと。

****************

自然と、セクシュアリティの欲求を解放するようになり。

気がつけば、ほんに美しい2人の男性と、タントリックな複数愛を楽しみ始めた自分がいました。

実はセクシュアルライフも、その頃、一時ダウンしていたのですが、再び輝きだして来ました。

彼らによると、私は年齢に関わりない若さや純粋さと、年を経た深みと智慧の絶妙なバランスがあるんだそうです。 はっ、そうですか!

セクシュアリティが解放され、次元上昇すると、女性性は同時に再開花します。

それにすがる必要はないけれど、女性が生きていく上での、キーであることは、間違いありません。

****************

そんな事を経験した私だから、今、もっと安定してホールドできるスペースがあると、感じています。

特に、今、様々な変化に直面して、平穏だったり華やかだったりする表向きの顔の裏で、悩み、躊躇している女性達へ。

女性とは、生とは、年齢という変化を超えて、輝けるもの。

内面の輝き、内面の美しさが、深ければ深いところに根付いているだけ、揺るぎないものとなる。

私の根本にあるのは、女性であることも、ある意味人間であることすらも、超越した、天地をつらぬき時空を超える、揺るぎない何か。

その上で、女性というこの心身を存分に生き切る事でしか、行けない境地に立つ。

そんなものから成り立つ、しなやかで強い、女性の生き方、みんなで探って行けたらたと、感じています。

****************

お申し込みはこちらから▼

【女性性&セクシュアリティ オンライン無料個別相談】 
プログラムに関心を持たれて、まずチェタナに会って話を聞いてみたい方へ:
キャリア、パートナーシップ、自分との関係、セクシュアリティ、女性性を開くというテーマで、タントラの観点から、それぞれの方の課題に応じて、Zoomでの、無料オンラインアドバイスを、先着10名様まで、提供中です♫ 

【9/3(日)11am-15pm 男性性・女性性の融合オンライン・ワークショップ】
まずはグループワークの感じ、つかんでみたい方へ✨前回のワークショップもとっても盛り上がりました💓
インド発の精神哲学タントラ、瞑想のアプローチから、
より、調和の取れたリレーションシップ、自分との関係性、
に向けて、一緒にワークしていきましょう。
詳細はこちら▼

*プログラムのサポートに回って下さるヘルパーの方など、参加しやすい枠も設けています。お問い合わせください。

女性性&セクシュアリティ開花のプログラム Empowered Feminine、募集開始

女性性&セクシュアリティ開花のプログラム Empowered Feminine、募集開始

「理想のパートナーに出逢い、静かに愛と信頼を育んでいます。チェタナさんに出逢わなかったら、彼と出逢わなかったと思います。」

「やりたいタイプの仕事のオファーが向こうからどんどん来るようになり、プログラム中にパートナーにも出逢えました!」

「プログラム受講中に恋愛パートナーが現実化!」

「揺さぶられることがあっても根元として、自然、生命としての性につながり自分で回復する力がついた」

などなど、
参加された素敵すぎる方々の人生が、大激変の、女性性&セクシュアリティ開花プログラム♡

募集を開始いたしました♪

お申し込みは、こちらから▼

タントラ・セラピストを選ぶには

タントラマッサージあるいはタントラボディワークは、性を肯定的に包括する、性と聖をつなげる、という共通点がありますが、

セラピスト個人と流派によって、個性や強みやフォーカスがあるので、自分にフィットする人、自分にあった流派を選ぶと良いです。

セラピスト個人レベルでは、私が出会った中でも、例えば、エロスのエネルギーがムンムンな人や、

妖精や宇宙人のような異次元のエネルギーがある人や、母性・父性が大前面に出る人や、色々個性があります。

セラピストの個性は、それぞれ異なる、メディスン(薬)のようなものです。

————————————————————————–

ですが、日本も世界も、タントラマッサージと呼ばれるものは、性にまつわる大いなる曲解・誤解にまみれて、

ほぼ、本来のタントラマッサージが何だったかが、見えなくなるぐらい、です。

タントラの名を謳って、タントラとは全く無関係なもの、

タントラのパワーを利用してクライアントをコントロールするようなセラピストも、

残念ながら存在します。

特に、女性のクライアントの方は、石橋を叩きまくって渡るように、

非常に注意して選んでほしいです。

————————————————————————–

<こんなセラピストをお勧めしたい>

・どこで何のタントラマッサージ資格を取ったか、誰に習ったかが、きちんと書いてあるセラピスト。

・継続的に先生などについて学び続けているセラピスト。

・タントラそのものについて、しっかり学び経験してきているセラピスト。

・瞑想・ヨガなどをプラクティスしているセラピスト。

・レビューが見られるセラピスト。

————————————————————————–

MEZAMEのタントラボディワーク・トレーニングを修了したセラピストについて

MEZAMEでは現在、包括的なタントラボディワーク・トレーニングを提供しており、それを修了した、

経験豊富なセラピスト(男女両方がいます)の方々を、ご案内しています。

MEZAMEのトレーニングで大切にしているのは、こんな事です:

・高次元のエネルギーが通るための、透明なチャネルになる事。

クライアントの十全な人生のために、エロスのエネルギーがチャネリングされるようにする事。

・クライアント自身の深い瞑想を、誘導すること。瞑想という状態が、タントラワークを受ける、一番根本にある要因・原因を、シフトさせるからです。

・性・エロス・身体は、大自然と深くつながっているため、自然の要素をできるだけ取り入れる事。

えrちなみに、、、セラピスト選びに当たって、

意外にも!こんな点に、気をつけてください・・・も述べておきますね。

・ニーズを満たしてくれるセラピスト

健康な欲望は、「煩悩」と一言では片付けられない、

「世界を創り出す意思」につながるもの、と、タントラでは捉えます。

タントラは、個人の願望・欲望を満たす事を受け入れながらも、精神を進化させていく事、

ヨガ・瞑想と同じ精神性をベースとしてに性を導いていく道です。

「エネルギーを整えてパートナーに出逢いたい」「快感に繋がりたい」などの

まず満たしたいニーズ、私たちみんな、ありますし、まずそれを叶えたい。そして。

さらに、さらに。

欲求が自分に示してくれている、「自分が真に人生において、求めるものとは何なのか」

という、とっても大きなテーマへと、導いてくれるセラピストが、

タントラマッサージにおいては、ベストかなと、私は考えています。

・性的魅力で勝負なセラピスト✨

セクシーな魅力や美しさは、素晴らしい宇宙からのギフトであり、人にインスピレーションを与えるものです。

魅力的な人とワークする事自体のヒーリング効果は、大いなるものです。

が、性的魅力のみのヒーリングは、エロティック・ヒーリング、セクシュアル・ヒーリングなどと言え、タントラとは異なります。

タントラは、性的魅力を感じることすら、瞑想に変えていきます。

・バックグラウンド不明のセラピスト

トラウマを扱うことも多々ある、非常に責任のある仕事ですので、セラピストになるには、

信頼できる師匠によるトレーニングが必須と思います。

自分にあったタントラ・セラピストを、見つけていきましょう。

————————————————————————–

MEZAMEのタントラボディワークを通じて、こんな事が可能になります

・性的に機能不全のパートナーシップ 、性が後回しの多忙な生活 → 愛を深め合い、性を深く尊ぶパートナーシップへ

・性の嫌悪・罪悪感と、依存や不健全な関係の間の、振り子人生  → 自信と自己愛・他者愛に基づく安定した人生へ

・性を下位に見、知性を上位に見る、二面性のある人生 → 性・知性、全てが同等に尊い人生へ

・ ED、不感症、子宮のトラブル → エネルギー・身体・内面の変化を通じた、自然な解決の道へ

あなたの美しい男性性を解き放つ3つのコツ

あなたの美しい男性性を解き放つ3つのコツ

女性の中にもある男性性のエッセンス。
あなたの男性性は、あなたの女性性をサポートしていますか?

素敵なパートナーが欲しい、パートナーにもっと変わって欲しい

心の中にある、リレーションシップへの望みや希望も、自分の内なる男性性が整うことと、関係しています。

多くの場合、内なる女性性が、内なる男性性を縛っている事が、

多いのです。

自分の内なる男性性が、自然体で解放されるほど、
内なる女性性が、楽に自然体で、表現できるようにも、なっていきます。

女性性が輝くために、内なる男性性の美しさを解き放つ、3つのシンプルなコツを、今日はご紹介します。

**********************************

その1 自己批判をやめる。「自分は十分でない」、「また失敗した」、など。

その2 自分を深く信じることを始める。

その3 ズバリ、女性性のワークを何かしら始めてみる。

**********************************

こんなにシンプルなことだけど、

長い目で見て、内なる二極(男性性・女性性)の調和が、

本当に取りやすくなってきます。

ありのままの自分を受け入れながら

内なる二極、相反するもの、の持つ、ポテンシャルを覚醒させる。

内なる、生命創造の原理 宇宙調和の原理 を整える。

そんな壮大な旅路を、1つ1つ、身近なところから、

一緒に、歩んでいきましょう。

【2024/2/16(金) 15-18:30pm 男性性・女性性の融合 
オンライン・ワークショップ @Zoom】

<内容> ランチ休憩ありです。

◉参加者同士のシェアリング

◉男性性・女性性の融合瞑想、ワーク

◉男性性・女性性の調和 レクチャー・なんでもQ&A

 ・男女性のバランスが、自分の内面や、人間関係で、取れていないと感じる方
・生き方や自分のあり方に、かたくなさや、力入りすぎ感を、感じて疲れてる方
・逆に、感情の波がかなり大きく、人生が、右往左往されがちな方

などの方に、オススメです。

インド発の精神哲学タントラ、瞑想のアプローチから、

より、調和の取れたリレーションシップ、自分との関係性、

に向けて、一緒にワークしていきましょう。

<参加費>3500縁

お申し込みはこちら▼